株式会社ケイズエアシステム

ブログ

空調設備の仕事と、その他現場仕事の年収を比較してみました

 

こんにちは、株式会社ケイズエアシステムスタッフです。

以前の記事で、

空調設備の仕事ってどれくらいの年収がもらえるの?

ということで記事を書きました。

⇒ 空調設備の仕事の年収はどれくらいなのか?詳しく解説します!

その記事では、他の業種と比較して空調設備の年収はどれくらいなのか、ということについてお話ししたのですが、

今日の記事では

他の現場仕事と比べて、空調設備の現場仕事はどれくらい年収がもらえるのか?

ということについて触れていきたいと思っています。

 

土木作業員の年収は?

まず最初に取り上げたいのが「土木作業員」の年収についてです。

土木作業員は日当、月給など支給され方は会社によって違いますが
大体入りたての頃は「22万前後」の月給をもらうことができます。

日当は9000~10000円のところが多く、多くて25万円ほどのところが多いですね。

ただ土木工事は天候の影響をダイレクトに受けてしまうため、雨が降っている日や雪が積もったときなどは現場自体が休みになることがあります。
そうなってくると出勤日数が減って収入も減ってきてしまうため、安定性は正直欠ける面はあります。

土木作業員全体の平均年収は、サラリーマンよりも少ない「300万~350万」という風に言われています。

土木作業員として年収を上げたいという場合は、現場の経験を生かして施工管理技士の資格を取り現場監督側に回るのが一番の近道です。
実際、現場監督で元々土木作業員だった、という方は多くいます。

 

大工の年収は?

次に大工ですが、持っているスキルや経験年数などによって大きく年収は変わってきます。

基本的に現場というのは「当人が持っている経験、技術」が年収を決めるため、どうしても仕事を始めた当初というのは年収が低くなってきてしまいます。

大体大工を未経験状態でやり始めたという場合、月給は「15万円前後」という風に言われています。
そこからスキルを上達させていくことで、「月30万円」くらいを狙えるようになっていきますね。

しかし大工仕事も天候の影響を大きく受けるため、日給制の場合は天候によってはかなり低くなってしまう可能性も出てきます。

ただベテランにもなってくると、年収「800万以上」を稼ぐ人も出てくるなど、かなり高給を期待することができますね。

また大工は「独立」を狙うこともできます。
現場を続けてきたことによる経験や人脈を生かして独立をし、経営側に回ることで一気に高年収を狙うことが出来ますね。

 

空調設備の現場の場合

そして最後に、弊社ケイズエアシステムの仕事である空調設備の仕事における年収について触れていきたいと思います。

空調設備もその他の現場仕事と同じように、入りたての頃は月給「20万円前後」となってきます。
固定給の会社もあれば、日払い制の会社もあれば、そこは入社するところによって異なってきます。

「とにかく現場に入って多く稼ぎたい!」
という場合は日払い制の会社に入社してみる。

「毎月、確実に同じ額の給料が欲しい」
という場合は固定給の会社に入るのが良いですね。

そして空調設備の仕事も、スキルアップや年数を重ねるごとに年収アップが期待できます。
10年現場を続けて行くことができれば、年収「700万以上」も十分狙うことが出来る業種です。

空調設備は大工などと違い、基本的に施設や個人宅などの「建物内」での仕事が多く、雨風にさらされることが少ないのがかなりの利点です。
大工や土木工事はどうしても外での作業が多く、天候に左右されやすいですからね。
天候によって現場が中止になって収入が減ってしまう、というケースはかなり少ないです。

エアコンや室外機などの重いものを運ぶ機会もありますが、ほとんどの場合複数人で現場に行くため1人で重いものを運ぶということはありません。
肉体的な作業もそこまで多くはないのもメリットですね。

 

どの仕事を選ぶかは、正直あなたの好み

現場仕事の中でどの業種を選ぶかは、正直な話あなたの「好みの問題」となってきます。

年収も大きく差異があるというわけでもありませんからね。
どの業種でも、スキルアップ、資格取得、経験年数によって大きな年収アップを狙うことが出来るので。

どういう内容の仕事が自分には長く続けられそうか?

という部分で判断すると良いですね。

「機械などの壊れやすいものを運ぶのが怖い」
という場合は土木工事をやってみるのが良いだろうし。

「何かを組み立てていくのが好き」
という場合は空調設備や大工の仕事をしてみると、かなり面白味はあると思いますね。

現場仕事は長く続けることが出来なければ、年収が上がることはありません

逆に考えれば、長く続ければ確実に年収アップが狙えるそういう業種でもあります。

通常の会社勤めだと、長く勤めても年収が増えないというケースは今かなり多いため、そういう面で現場仕事はかなり魅力ですね。

 

弊社ケイズエアシステムは空調設備の現場を受け持っている会社です。

ですのでできれば、「空調設備の仕事をオススメしたい」という思いではいるのですが(笑)
人それぞれの考え方によって何の仕事が向いているかは変わってきますからね。

ただ空調設備の仕事には多くの魅力があるので、ぜひこの記事に巡り合ったあなたにはチャレンジしてみてもらいたいと思います。

「空調設備の仕事ってどんなことをするの?」
ということに関して詳しくお話しした記事があるので、少しでも興味がある場合はぜひ読んでみてくださいね。

⇒ 施設の空調設備工事の現場ではどういう作業をしていくの?

 

ケイズエアシステムでは求人強化中!

ケイズエアシステムでは現在空調設備の現場で働いてくださる方を募集中です!

初心者でも大歓迎です。随時講習などを行っているので、未経験でもスムーズに現場に入っていくことができますね。

また経験を積んだ方には「独立支援」も行っています。
独立を果たすことで、大幅な年収アップが期待できます。

下記のバナーからお問い合わせができますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)