株式会社ケイズエアシステム

ブログ, 現場, ...

エアコン取り付け工事は工事現場未経験でも始められるの?

 

こんにちは、八王子の空調設備会社、株式会社ケイズエアシステムです。

あなたはエアコン取り付け工事に少なからず興味があってこの記事にたどり着いたんだと思いますが、その中には

これまで建設現場などで働いていました!

という風に工事現場経験者だという人もいれば、

工事現場自体未経験だけど、エアコン取り付け工事の仕事をしてみたい!

という人もいると思います。

工事現場経験者であれば、それが空調関連の現場ではなくとも全く問題なくエアコン取り付け工事の仕事をすることはできます。
現場の雰囲気や安全確認などの知識はあるはずなので、あとは工具の使い方などを覚えれば良いだけなので。
エアコン取り付け工事は土木工事や建設現場よりも楽な場合が多いですね。

ただ一方で未経験だと、

エアコン取り付け工事未経験者はちゃんと働くことができるんだろうか?

そこを不安に感じてなかなか仕事を始める踏ん切りがつけられない、という方もいると思うんですね。

 

そこで今回の記事では、

全く工事現場未経験でもエアコン取り付け工事は始められるのか?

ということで話していきたいと思います。

今回の記事を読むことで、むしろ「ワクワク」してきて仕事をやってみようかなという気持ちになってくるはずなので、ぜひ読み進めてみてください!

 

エアコン取り付け工事は未経験でも全く問題なし!

結論から先に言ってしまうと、

工事現場未経験絵でも全く問題なく始められます

何故かというと、現場は基本的に「若い人を求めているから」です。

 

昨今は建設業界全体で「人手不足」が騒がれているわけですが、それは事実で職人の「高齢化」が進んできています。

一度建設現場に行ってみるとわかりますが、30代以下の人というのは本当に少ないんです。特に土木などは見ることはかなり少ないです。50代、60代くらい、若くても40代くらいの方が今はメインで働いていますよね。70代の方も、現役で働いていることはざらにあります。

現場というのはどうしても「きつい、辛い」というイメージがあるので、今の人たちはやろうとはなかなか思わないという面が強く影響しているとは思います。
工事現場などは一度慣れてしまえば普通の仕事よりも給料が良いことが多いので、実はかなりおすすめできる仕事なんですけどね。イメージで、否定的な考えを持ってしまっている若い人はやはり多いです。

そのように人手不足が深刻化してきているので、なので現場は「若い人」をとにかく求めています。

 

人手不足だからこそ、しっかり教えてもらえる

人手不足と聞くと、

やっぱり仕事が大変だから成り手も少なくてそうなってるんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、人手不足というのは考えようによってはむしろチャンスで、そういう人手不足という現実があるからこそ、「しっかり技術を教えてもらえる」という面もあるんです。

人手不足というのはエアコン取り付け工事に限らず、もはや建設業全体の問題として強く各会社で認知されていて、新しく入ってきた人を無下に扱うということはまずどの会社もしません。

もしエアコン取り付け工事を行なっている会社に就職して、そういう態度を取られた場合は即会社を移った方が良いです
社員にそういう態度を取る会社は今後長続きすることは絶対に無いし、他にあなたが働きやすいと感じられる環境は100%あるので。

まあそういう会社は本当に稀で、ほとんどが未経験だとしても歓迎されますよね。

新しく入った人が技術を身につけることができれば、他の職人の負担も減るし、働きやすさが全体的に向上します。
だから社員一人一人を大切にするし、親身に最初は指導を受けられるんですね。

もちろん、不真面目な態度を取ってしまうと強く叱られるということもあるかもしれませんが、真面目に学ぼうとしている人に対してはみんなちゃんと指導をしてくれます。

そこは本当にイメージと違う部分だと思いますね。

 

現場は優しい人が多い

それとこれは意外と思われるかもしれませんが、現場の人というのは基本的に「優しい人の方が圧倒的に多い」です。エアコン取り付け工事においてもそれは同じです。

エアコン取り付け工事に限らず、現場仕事と聞くと経験がない人は

なんか怖い人ばっかりなんじゃないか?

怒号が飛び交っていそう・・・

というようなイメージを持たれるかもしれませんが、そのようなことはまずないので安心してください。

わからないことがあったら教えてくれたりとか、缶コーヒーを奢ってくれたり、感情をよく出す「人間らしい人」が多いというような感じです。
機械的に職場の人とは接したい、という人には正直エアコン取り付け工事の現場は合わないかもしれませんが、そういうコミュニケーションを取るのが嫌でなければ、むしろ楽しんで仕事ができると思います。

まあ中には厳しい人もいますが、それは「仕事に対して厳しい」ということであって理不尽に人に暴言を吐いたりとか、そういった人はいないのでそこはぜひ知ってほしいですね。

 

作業自体もちゃんと覚えられる

エアコン取り付け工事の作業自体も、比較的すぐに覚えられるはずです。

ああいった専門的な作業というのは、やったことがないときは抵抗感を覚えてしまうかもしれません。

え?そんなことするの?自分にはちょっと難しいかも・・・

でもこれまで話してきた通り、いきなり完璧を求められることはまずなくて、失敗をしても許してもらえます。エアコン取り付け工事を始めたばかりで、すぐに仕事をこなせるようになる人はまずいませんからね。

だいたい作業をするのに手間取ったりとか、手順を間違えてしまうということはありますが、そのことはもちろん承知で会社側も採用しています。今活躍されている職人も、そこは間違いなく通ってきている道ですからね。

 

エアコン取り付け工事を始めた時にぜひ意識したいのが、現場の先輩が作業をしているところを見て「技術を盗む」ということ。

(へー、配管はそのようにつなぐのか)

(この道具はそんな風に使うのかー・・・)

ということをよく見ておく。

質問をするのでも良いんですけど、やはり一番覚えやすいのは「自分で考えて覚えるように努力する」ということなんです。
質問ばかりしていると、(わからなくなったら質問すればいっか!)という意識が生まれてしまって、自分で覚えようという姿勢が弱まってなかなか仕事も覚えられなかったりします。

なので、まずは自分で考えて、それでもわからない、どう作業すれば良いか不安という時に先輩などに質問をしていくようにすると、仕事も早い段階で自立できるレベルで覚えることができます。

難しく考えすぎずにやっていきたいですよね。慣れれば絶対、誰でも作業自体は覚えることができるので。

エアコンの仕組みについては下の記事で詳しく話しているので、ぜひ読んでみてください。仕事を始められる場合の参考になると思うので。

【参考記事】
エアコンの仕組みについて。冷房や暖房ってどういう風に行われてるの?

 

エアコン取り付け工事を今始めるのはおすすめ!

エアコン取り付け工事の現場未経験で仕事を始めようとしているときは、様々な不安があると思います。
現場でうまくやっていけるんだろうかとか、仕事内容が複雑そうでちゃんと覚えられるんだろうか、などなど。

ただ安心してもらいたいのは、ちゃんと仕事に取り組む人、真面目に仕事を覚えようとしている人に対して無下に扱うようなことをする人はいないし、親身になって指導などもしてもらえます。

上の方でも話しましたが、職人には優しい人が多いし、結構「教えたがり」な人が多かったりするんですよね。仕事などを喜んで教えてくれる人が比較的多いです。

なので少しでもエアコン取り付け工事に興味がある、という場合はぜひ始めていることをおすすめします。
仕事自体、かなり面白いし、まさに手に職をつけられる仕事なので。

エアコン取り付け工事の面白さ、魅力については下の記事で話しているのでぜひ合わせて読んでみてください。

【関連記事】
エアコン取り付け工事のやり甲斐や面白さってどんなところにあるの?

 

ケイズエアシステムでは職人様募集中!

八王子の空調設備会社、株式会社ケイズエアシステムでは現在業務拡大に伴い現場で働いてくださる職人様を募集しています。

経験者はもちろん優遇しますし、現場未経験という方も大歓迎です!
講習会などを随時行っているので、安心して現場に入っていただけます。

弊社で働いてみたい!という方はまずはお気軽に、下記バナーよりお問い合わせください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)