株式会社ケイズエアシステム

ブログ

エアコン取り付け工事のやり甲斐や面白さってどんなところにあるの?

こんにちは、八王子の空調設備会社、株式会社ケイズエアシステムです。

今回の記事では、

エアコン取り付け工事のやりがい、楽しさってどんなことがあるの?

ということでお話ししていきたいと思います。

あなたはエアコン取り付け工事の仕事に興味があるから、この記事にたどり着いたんだと思います。もしくはすでに仕事を始められているかもしれません。

仕事を続けていくには、「やりがい」であったり「楽しさ」というものはやはり必要です。やっているだけで苦痛を感じるような仕事をなかなか続けることは難しいですからね。

エアコン取り付け工事の仕事は年収はかなり高いところを期待できるのですが、条件が良くても自分に合わない仕事ならなかなか続けることは難しいですよね。

【関連記事】
エアコン取り付けって給料はどれくらいなの?【年収の上げ方も解説!】

エアコン取り付け工事をこれから始められる、もしくは継続していく上でぜひ参考にしていただければ嬉しいです。
自分の中でやり甲斐を感じられているかいないかで、仕事への取り組み方も大きく変わってきますからね

エアコン取り付け工事のやりがい1:建物の建設に携われる

エアコン取り付け工事の仕事をする上でやはり一番やりがいを感じられるのが、「建物の建設に携われる」ということです。

ビルなどが徐々に出来上がっていく様というのは本当に圧巻ですが、ビルやマンション、施設などを作る中で重要になってくるのが外観以上に「内部」なんですよね。内部が空っぽだと、建物としての意味を成さないわけなので。

その中でも「配線」であったり、「空調」というものは建物にとってかなり重要な要素になってきます。

そこに携われるというのは本当に有意義なことだし、やりがいも感じられるんですよね。

ただなんとなくエアコン取り付けをしていくのではなくて、

空調というものがないとこのビルは成り立たないんだよな
エアコンというのは、絶対的に必要なものなんだ

みたいに考えられると、自分の仕事にすごい意義を見出せるし、やりがいも感じられるようになります。

エアコン取り付け工事のやりがい2:人の役に確実になる

エアコンというものは、いまやどこに行っても欠かせないものです。

コンビニに行っても空調というものは絶対にあるし、オフィスなどにもまず間違いなくエアコンはついていますよね。

最近は夏場は30度を越すのが当たり前になってきているし、冬場もかなり寒いですが、そんな中でもし「エアコン」がなかったとしたら、誇張抜きで生活が成り立たなくなってくるんですね。

これから高齢化も進んでいく中で、「熱中症」というものがさらに大きな問題になってくると考えられますが、それを防ぐためにはエアコンの存在が本当に大きくなってきます。

そういった意味では、「エアコン取り付け工事」というのは世の中的に間違いなく求められているし、無くてはならない仕事なんです。

人の役に立つ仕事」ということも、やりがいや面白さを感じられる大きな要因になってきますね。

エアコン取り付け工事のやりがい3:エアコン取り付け工事の技術が身につく

エアコン取り付け工事を進めていく中で、間違いなく「技術」というものが磨かれていきます。

道具の使い方であるとか、どのようにすれば作業をスムーズに進めることができるか、また配管の仕方など。

色んな現場を経験していく中で、様々な形状や条件の現場を経験することにもなると思うので、どんな現場にも対応できるような「応用力」も仕事を続けていく中で確実に身についていきます。

エアコン取り付け工事の仕事は、やればやるだけ「自分の技術の上達を実感できる」仕事なんです。

これは他の仕事ではそうはいかなくて、例えば事務仕事などは自分のスキルの成長などは実感しにくいですよね。
あとは営業なども、ルート営業の場合などは営業スキルをあまり必要としないのでなかなかスキルが上がっていきません。

ただエアコン取り付け工事の場合、やればやるだけ確実に経験値を積むことができるし、成長を実感しやすいんですね。

前だったら、この配管とか曲げるのにもっと時間かかってただろうな・・・

この道具、前なら操作とかもっとモタモタしてたけど、うまく使えるようになったものだ

この難しい形状のところをよく配管通せたな、自分・・・

自分の中で、技術のレベルアップを実感することができるので、さらに頑張ろう!みたいにやる気も保ちやすいです。

そしてその中で「資格」というものも取得していくことで、さらにできる仕事の幅も広がっていくし、年収アップという部分にも繋がってきます。

【関連記事】
エアコン取付の仕事で必須の資格「5つ」をご紹介します【給料アップにもつながる】

そこはエアコン取り付け工事の本当に良いところだと思いますね。

そして一度技術が身につけば、それは「一生自分を助けてくれるスキル」になります。
一生失われることのない、「自分の財産」になってくれるんですね。

そういう風に考えられると、より強くやりがいや楽しさを感じられるようになると思いますね。

エアコン取り付け工事のやりがい4:黙々と目の前の作業に集中できる

またエアコン取り付け工事の良いところは、「目の前の作業に集中できる」というところにもあります。

もちろん同じ職場の人たちとのやり取りもありますが、基本的には任された仕事をこなす、という形になってきます。

「いかに任された作業を正確に、そして早く終わらせるか」
「もっとも綺麗に収まるようなやり方はないか?」

など、自分の中で試行錯誤しながら作業をしていくことができるので、そこはかなり面白い部分ですよね。

ある意味で「ゲーム感覚」で作業に取り掛かることができて、目の前の作業をステージをクリアするような感覚で取り組める。

黙々と目の前の作業に取り組みたい、という方にはかなり面白みが感じられる仕事なんじゃないかなと感じますね。

やりがいや面白みを見出せるかが大事

ここまでお話ししてきた内容というのはあくまでも「例」であって、人それぞれによって感じられるやり甲斐や面白さなどは当然変わってくると思います。

ただ仕事をしていく中で、「自分の中でやり甲斐を見出す」ということは本当に大事なことですよね。

今は自分の仕事にあまり誇りを持てていなかったり、やり甲斐を感じられないけども生活のために今の仕事をしている、という人が非常に多いです。
しかしそれだと仕事をするのがどうしても苦痛になってきてしまうんですね。

「仕事」というものは人生の大半を占めるものなわけなので、それを楽しむ、ということは人生を充実させるということにも大いに繋がってきます。

今回お話したように、エアコン取り付け工事にはたくさんのやり甲斐を感じられる部分が多くあります。

未経験の方で、

(なんかちょっと面白そうだな・・・)

と感じられたのならぜひチャレンジしてみていただきたいし、すでにエアコン取り付けの仕事をやっているという方はそのままぜひ続けていただきたいです。

もちろん真面目にやる、ということも大切ですが、やはり仕事は「楽しみながら」やるのが一番ですね。

ケイズエアシステムでは求人募集中!

八王子の空調設備会社、株式会社ケイズエアシステムでは現在業務拡大に伴い現場で働いてくださる職人様を募集しています。

経験者はもちろん優遇しますし、未経験だという場合も講習会などを随時行っているので安心して現場に入ることができます。

アルバイトも募集しているので、エアコン取り付け工事に興味がある!という方はまずは下記バナーからぜひお気軽にお問い合わせください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)