株式会社ケイズエアシステム

現場

空調設備の現場ってどんなことをするの?初心者の方へ向けて解説!

 

こんにちは、株式会社ケイズエアシステムスタッフです。

今回の記事では、

空調設備の現場ではどんなことをするの?

ということでお話ししていきたいと思います。

空調設備の現場の仕事をしたことがある、もしくはそれ以外の工事の仕事をしたことがある、という方であればなんとなくイメージは付くと思いますが、

これから空調設備の仕事を始めようと思っている

そもそも工事関係の仕事をしたことが無い

という人はイメージがなかなかつきにくいと思うんです。

空調設備って、そもそも何?」と。

今回の記事を読むことで、なんとなく空調設備の現場の雰囲気を掴むことが出来て、仕事を始める際の手助けになると思うので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

 

空調設備の現場ではどのような工事を行うのか?

空調設備の現場は主に

施設の空調設備工事

個人宅の空調設備工事

に分けられます。

 

施設の空調設備の現場

まず施設の空調設備工事については、主に冷房設備空調の工事を行います。
エアコンであったり、排気に関する工事などですね。

こちらは会社によって専門も異なってくるのですが、ケイズエアシステムではエアコン関係についての工事を主に取り扱っています。

施設というのは本当に幅広く、ショッピングモールからスーパーマーケット、ファミリーレストラン。
学校や病院、倉庫など多岐にわたります。

施設にはまず間違いなく空調設備はあり、メンテナンスも伴ってくるため仕事が無くなるということは考えづらいですね。

施設の現場に行くと普段入れないようなところを見たり入ることが出来るので、そういった面ではかなり面白味はあると思います。
施設の中にこんなところがあるんだなー」と色々発見があって面白いんですよね。

空調設備の仕事をする際にはそのような視点も持っておくと、仕事自体を楽しんで続けて行くことができますね。

 

個人宅の空調設備の現場

そして個人宅について。

個人宅というのは主に「エアコン」の工事となってきます。

今年の夏は特に暑く、各家庭で毎日エアコンがフル回転だったと思います。
私も例年は電気代も考え使用を抑え気味にするのですが、今年はさすがに暑く我が家でも毎日エアコンには頑張ってもらっていました(笑)

そんな風に各家庭でエアコン使用率が高まると、エアコンが故障する家庭が出てきます。
また今年の夏は暑いということを見越して、エアコンのメンテナンスをしようと考える家庭もありますね。

そんなご家庭に向けて、各家庭に出向いてエアコンの中身の清掃や修理などを行っていきます。

また修理やメンテナンスのほかにも、新築の家にエアコンを設置する、というケースもあります。

 

空調設備の現場は基本的に屋内

空調設備に限らず工事と聞くと、屋外で行うようなイメージがあるかもしれませんが、空調設備工事に関しては屋内で行うことがほとんどです。基本的に屋内にしか空調というのはありませんからね。

室外機を設置する際に屋外に出ることがありますが、基本的には屋内で行われます。

なので雨で濡れるような心配もないし、夏は暑さを多少我慢する必要はあるかもしれませんが、冬は寒さを直に感じることなく現場仕事をすることができます。

そう考えると、空調設備は工事関係の仕事の中でも

かなり始めやすい

仕事と言えるかもしれません。

 

建築や土木工事の現場だと屋外での作業が多くなってきますからね。
夏は直射日光に当てられてかなり暑いし、冬も手がかじかんだりして大変です。

 

一方空調設備の仕事はそのようなことは少なく、そこまで不快感も無く仕事をしていくことができます。

それに加え個人宅の仕事であれば1人、2人での作業がほとんどになってくるので、少人数の方が初心者でも先輩に質問などがしやすく、色々と学べる機会も多くなってきます。

自分が初心者の状態で周りの目があるとどうしてもプレッシャーを感じたりしてしまいますが、2人での作業であれば指導を受けながらしっかりと作業をすることができますね。

 

空調設備というのはどこにいっても今は欠かすことのできないもので、廃れていくことはまずありません。

何か手に職を付けたいという方は、空調設備の仕事を始めるというのはかなりオススメですね。今は職人も人手不足な状態になってきており、仕事がなくなるということもほぼありません。

世間から強く求められている仕事と言えますね。

 

ケイズエアシステムは求人強化中!

株式会社ケイズエアシステムでは随時講習なども行っていて、工事の経験が無い初心者でも安心して空調設備の仕事を始めることができます。

現在20~30代の方を中心に活躍中!

少しでも空調設備の現場の仕事に興味があるという方は、まずは下のバナーからお気軽にケイズエアシステムまでご連絡ください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)